ニキビ集中ケアについて

気になるニキビ跡

ニキビケア!

大人になってから気になるものといえば、ニキビ跡だと思います。

 

思春期には誰もがにきびに悩むものですが、大人になってからもしつこくにきびができることがあります。
にきび跡はメイクをしても黒っぽくしみのようにみえてしまったり、コンプレックスになっている人も多いと思うんです。

 

私も頬のあたりに黒っぽいにきび跡がいくつかあり、コンシーラーで隠さなくてもいいように何かいい方法はないかな、と思っていました。

 

 

そこでエルセーヌのニキビ集中ケア体験に先日行って来ました。

 

コンシーラーは使いすぎると本当にくすみやしみになってしまいますから、根本から改善していく必要があるんですよね。

 

ニキビ集中ケアコースでは、どんなことをしてくれるのかな?と思ったのですが、青光フェイシャルという聞きなれないものがって興味津々でした。

 

今回はエステクーポンもしっかり持って、ドキドキしながらサロンに向かいました。

 

ケアの流れ

まずは、エルセーヌの定番であるイオンパックをしました。

 

体全体を温め、血行の長れをよくするためのものです。
血行不良は様々な不調をきたす原因と言われていますから、施術前にはしっかりと体を温めていく必要があるんですね。

 

そして毛穴の汚れをとってくるトレーナーを行います。
顔全体の汚れを拭きとってくれるため、とってもすっきりとした気分になりました。

 

そして、これがエルセーヌの底力。

 

ニキビの部分に直接青い光を照射する青光フェイシャルをすることによってニキビやニキビ跡などを目立たなくしていきます。

 

ちょっと日焼けサロンのような気分にもなりましたが、光の種類は全く違うのでご安心あれ…。

 

この光のおかげでニキビの根本からケアできるようです。

 

その後はレジュベパックと呼ばれる美容液でクールダウンしていきます。

 

感想

こうして施術を終えてみると肌が潤いつやつや、そしてさわったかんじもつるりとしていました。

 

ニキビ系の治療は継続することも大切などで、休みの日を見て、通いたいと思います。

 

これでメイクをしてもしなくても、お肌に自信がもてそうです。